新型ヴォクシーの人気カラーランキング、実際に売れてる色は?

新型ヴォクシーを購入するにあたり、色を選ぶことはとても重要だと感じる人は多いでしょう。

実際に新型ヴォクシーを購入した人は、どのカラーリングを選ぶことが多いのか、気になる部分ですね。

この記事では、人気カラーについて、ランキングの形式で見ていき、新型ヴォクシーの人気色の理由などを検証していきたいと思います。




新型ヴォクシーに設定されるカラーは全部で何色?

 

人気のカラーを探る前に、新型ヴォクシーには、全部で何色のカラーが設定されているのでしょうか。

チェックしてみると、全てで7色用意されているようです。

どういったラインナップなのか、見ていきましょう。

 

(※かっこ書きの数字、アルファベットはカラーコードです。)

・(070)ホワイトパールクリスタルシャイン

・(202)ブラック

・(221)ブラキッシュアゲハガラスフレーク

・(224)イナズマスパーキングブラックガラスフレーク

・(3R9)ボルドーマイカメタリック

・(1F7)シルバーメタリック

・(4V8)アバンギャルドブロンズメタリック

 

ここで示したカラーコードについては、新型ヴォクシーの助手席側のセンターピラーの場所にシールが貼られており、そこで確認することができます。

カラーバリエーションのちゃんとした名前が分からなくても、カラー番号で識別することができるので抑えておくと良いかもしれません。

幅広いタイプのカラーが設定されているので、この中から新型ヴォクシーを購入する際に色を選ぶ必要が出てきます。

 

カラーリングが豊富にあると、どうしても何色が良いか、迷ってしまうかと思います。

次の項目から、実際に人気のあるカラーリングや、その理由などを検証していきます。

新型ヴォクシーの購入時に役立ててみることをオススメします。

 




新型ヴォクシーの人気カラーランキングをチェック

新型ヴォクシーで、実際に人気を集めるカラーリングは何なのかは、チェックしておきたいところですね。

ランキングの形式で、人気のあるカラーリングについて見ていきましょう。

①第1位:ブラック

 

引用:https://toyota.jp/voxy/grade/zs/?padid=ag341_from_voxy_grade_zs_thumb

一番人気を集めるカラーは、ブラックです。

新型ヴォクシーに設定されるブラックは、特にメタリックが入っているわけではなく、非常にシンプルな黒と言っても良さそうです。

スタンダードで選ばれる機会がどの車種でも多いカラーリングではあるものの、新型ヴォクシーの外観に一番ぴったり合うものであるという評価が多くなっています。

格好良いミニバンというコンセプトや、購入する人のニーズにもマッチしている色なので、盤石な人気を得ているのかもしれません。

特に奇抜な色という訳ではないので、オーソドックスなカラーリングを好む人や、迷ってしまうという人が選ぶカラーであるとも言えそうですね。

 

②第2位:ホワイトパールクリスタルシャイン

 

引用:https://toyota.jp/voxy/grade/x/?padid=ag341_from_voxy_grade_x_detail

ブラックの次に人気のカラーは、ホワイトパールクリスタルシャインです。

パール系のホワイトは、今ではかなり人気で安定したカラーとして知られていますね。

新型ヴォクシーにも、こういった特殊なホワイトのカラーリングが設定されており、人気も高い状態が続いています。

ちょっとおしゃれ感を出したいと思う人や、上質な外観を望む購入希望者にとっては、ホワイトパールクリスタルシャインが新型ヴォクシーのオススメカラーとして挙げられるかもしれません。

普通のホワイトとは少し違って、光の当たり方によってキレイに見えるところも、オーナーには嬉しい部分として挙げられるかと思います。

ブラックと共に無難でかつオシャレであるこのカラーリングも、新型ヴォクシー購入者には選択肢として入れてみても良いと提案できそうです。

 

③第3位:ブラッキッシュアゲハガラスフレーク

 

引用:https://toyota.jp/voxy/grade/zs/?padid=ag341_from_voxy_grade_zs_thumb

3番目に人気であるブラッキッシュアゲハガラスフレークは、新型ヴォクシーにとても合うカラーリングとしての評価が高いです。

ZSやV、そして特別仕様車の煌といった、スポーティーさの強い外観のグレードを選ぶ人からの人気は特に強いようです。

非常に色合いが深く濃いカラーで、深緑や紺色といった具合に、見るアングルでちょっとずつ見え方が変化します。

暗いところでは黒に限りなく近いカラーにも見えるので、とても面白い色であるとも評価されています。

新型ヴォクシーの外観に合う色のひとつとしての人気が強いので、スタンダードなブラックやホワイトと共におすすめされる色として挙げられそうですね。

細かいガラス片が全体に散りばめられ、ラメ感ある色なところも魅力的であると思います。

 

④第4位:イナズマスパーキングブラックガラスフレーク

 

引用:https://toyota.jp/voxy/grade/x/?padid=ag341_from_voxy_grade_x_detail

イナズマスパーキングブラックガラスフレークも、新型ヴォクシーのボディによく合うカラーのひとつとして人気を博しています。

先程のブラッキッシュアゲハガラスフレークと同様に、ガラス片の散りばめられたカラーリングですが、こちらは緑に近い落ち着いた色合いとなっています。

やはり、光の当たる角度や強さによっては、黒に近く見えたり、緑が強くなったりするため、個性あるカラーとしての評価が上々ではないかと思います。

ド派手なカラーリングではありませんが、新型ヴォクシーのエクステリアを引き立たせる色としては、十分に選びがいのあるのではないでしょうか。

ちょっと人とは違うカラーリングを選びたい人には、この色は合っているかもしれませんね。

 

新型ヴォクシーの人気カラー 支持を集める理由は?

引用https://toyota.jp/voxy/exterior/?adid=ag336_lis_yahoo_sl.voxy_single.txt__7.pc.6399.syasyu_exterior.180529.01jt.1_1.&padid=ag336_lis_yahoo_sl.voxy_single.txt__7.pc.6399.syasyu_exterior.180529.01jt.1_1.&utm_campaign=01jt_ag336&utm_medium=paidsearch&utm_source=yahoo_sl&utm_term=voxy_single_pc&utm_content=txt__7_syasyu_exterior&dclid=CjgKEAiA0uLgBRCi8cai8bLg40cSJADWe79uYqje7biWZTwosyNNtLMgIc3z_ud3Ke2nJ2Vwry7nZ_D_BwE

新型ヴォクシーで人気を集めるカラーが支持を集めているのは、どんな理由があるからなのでしょうか。

考えられる要因を見ていきたいと思います。

①リセールバリューの下がりにくい王道色

ブラックやホワイトパールは、どの車でも人気を集める傾向にあるカラーです。

いわば王道色とも表現できる色であり、リセールバリューにも比較的影響は出にくいとされています。

新型ヴォクシーを買う人で、色に迷ったらこういったスタンダードな色を選ぶことがしばしばおすすめされています。

その要因としても、リセールバリューが下がる可能性が低いというメリットが関係しているのではないかと思います。

将来的に下取りに新型ヴォクシーを出すことは、全く可能性がないわけではなく、そういったところも考慮した色のチョイスは重要になると考えられています。

 

②人とは違う色にしたい人が選ぶ個性的なカラー

ガラスフレークという手法のとられた2色は、少し個性的なカラーであると言えますね。

こういったカラーリングは、人とは少し違う色を選びたいと考える人が、新型ヴォクシーを購入する時に選択肢に入れることが多いようです。

他の車種ではあまり見掛けることがない上、見る角度によって色合いも変わってくるので、そのような部分も含めて個性が際立っていると考えられそうです。

王道のカラーとは性質的には反対になりますが、自分好みの色をしっかりと選んでみたいと思う人や、個性を重視したい人は、ガラスフレークの入った色は良いかもしれませんね。

 

新型ヴォクシーの人気カラーランキング、実際に売れてる色は? まとめ

新型ヴォクシーの人気カラーについて、ここまで人キング形式でチェックしてきました。

ランキングの上位には、やはりブラックやホワイトパールといった、他の車種でも人気上位に入りやすいカラーが登場しました。

長く乗り続けるにあたっては、こういったスタンダードなカラーリングは、飽きることなく乗り続けられる可能性が高いので、人気も自然と出てくるのかなと思います。

 

また、将来的に別の車に乗り換えるために下取りをお願いすることを考えるときにも、王道色が有利になる可能性は高いと言えそうです。

リセールバリューが、一時的なトレンドになったカラーに比べて下がりにくく、安定した金額で買い取ってもらえる見込みが立てやすいからです。

そのような視点も含めてカラーを設定したい場合には、トップ2のカラーを新型ヴォクシー購入時に選ぶのがベターですね。

 

また、ガラスフレークの入った2色は、新型ヴォクシーならではのカラーとしての評価が高いです。

したがって、他の人とは少し違うカラーを選んで乗りたい人にとっては、こういった色も視野に入りやすいのかもしれません。

そういった要因が絡み、上位に食い込んできています。

様々なタイプのカラーがある新型ヴォクシーですが、納得して色を選択することが望まれるのではないでしょうか。

(執筆:車の情報追跡者:佐藤ヒロシ)

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

その車の下取りは必ずインターネットで相見積を!

ヴォクシー 新型がほしい!

ミニバンでも人気のあるヴォクシーは

比較的、購入しやすい価格帯です。

また、運転がしやすいと、評判です。

新車の情報を、調べれば調べるほどわくわくしますよね!

でも、いざ買うとなると…

  • 「ほしい車は…高すぎるよっ…」
  • 「頭金とボーナス払いなしでなんとか…」
  • 「値引きが多いほど嬉しいのだが交渉が下手…」
  • 「中古屋さんを回って見積もりだすのは面倒…」
  • 「一度、査定にだすと売り込みがイヤ…」
  • 「新車の自己資金が多いほどいいに「きまってる…」

などなど、悩みは尽きません…

新車の購入を検討しているけど悩みが尽きない…
と悩んでいる方は非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところでまともに聞いてもらえず
また聞いてもらったところで欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザをご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが
買取業者では80万円になることも

多々あります。

一括査定サイトを使うことで、

大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を

競争で相見積します、
結果的に値段が吊り上り、

予想以上の高値で買い取ってくれます。

ヴォクシー>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です